新たなスタート

こんにちは。就労継続支援a型事業所L.I.Jです。

ようやく気温も上がり始め、まさに春という気候に変わって来ました。

桜も大阪は満開になったようで、お花見の季節にはちょうどいいかもしれません。

土居駅の桜が咲いていました

小学校の入学式なのかスーツ姿の親子連れなどを今朝見かけました。

それで思い出すのが、私事ですがちょうどこの事業所に入所したのが去年の4月でした。

社会に出たこともある意味初めてで、最初は思ったことがうまく出来なかっ

たり、様々なことを感じたりといろいろなことが見えたりしました。

もしあのとき動かずにいたらこうは思えませんでした。

支えてくれた事業所の皆さんには感謝です。

4月1日に新年号「令和」が発表されました。
「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているそうです。

何かを始めようと思っていても踏みとどまるだけでは当然ですが前には進みません。ただ踏み出そうというのも簡単ではないですが、やらずに後悔するよりは、やるだけやっての後悔のほうがいいのかもしれません。

ただ少しの働いてみようかな?という気持ちがあればいいのです。

関連記事

  1. L.I.Jのホームページ、ツイッター

    寒い日が続く毎日にも暖かさが

  2. もうすぐお花見の季節

  3. 12月に入り今年もあと一ヶ月に。

  4. 忙しい日々も落ち着きが見え始めた頃

  5. 守口市でA型事業所をお探しなら

  6. じめじめし始めた今日この頃