9人目の就職のご報告

今回は私、板垣が投稿します。
簡単ですが、ご挨拶と近況報告をさせていただきます。
まず初めに今年の3月末日に移行支援事業所を閉所し、色々な人にご迷惑をお掛けしました。この場を借りて謝罪致します。私自身の力不足が理由で閉める事を決断しました。サポートさせてもらう立場でありながら多くの方にご迷惑を掛けた事をとても重く受け止めております。
この閉所を糧に、色々な改善点に気づき、日々トライアンドエラーではありますが、利用されている方へ少しでもより良いサポートができるように日々精進して参ります。

今から約4年前に、最初にA型事業所を立ち上げてから今日まで約70人の方と関わらせていただいてきましたが、最初の頃は本当に酷いもので、たくさんの人の信頼や期待を裏切った事もあったと思います。その出来事一つ一つから変わる機会をいただいたお陰で、少しずつまだまだ未熟な事には変わりありませんが私も会社もいい方向に変わり始めました。しかし、現在契約中の利用者様始めに、今現在障害や病気が理由で困っている方や苦しんでいる方にもより良いサービス、サポートをお届けできるようにスタッフ一丸となり、私も会社も成長して参りますので、これをお読みに下さっている関係機関の方には、これからも引続き一つのチームとなり多角的に利用者様のサポートを行えればと思っていますので何卒宜しくお願いします。






長くなりましたが、ここから近況報告です。
今月初めに開所以来9人目の就職が1名出ました。彼女は約3年の利用を経て一般就職をしました。
2回に渡る実習もこなし、健康診断も無事に通過し内定を掴みました。とても若い方なので色々経験をして自分のものにしていってもらいたいと思っております。ただ、弊社は就職後の定着率が恥ずかしながら高くありませんので、定着して楽しく過ごしていってもらえることができるようにサポートを必要に応じて行っていきます。
今回就職された方以外にも就職を希望されている方もいますので、担当スタッフを中心にスタッフ一丸となり全力でサポートしていきますので、今後ともご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

また、只今福祉事業専用のホームページも準備中ですので開設しましたら改めてご報告させていただきます。
1人で悩んでいたり、働きたいと一歩踏み出したい方など前向きな気持ちを応援してますので、良かったら相談だけでも、覗きに来るだけでもいいのでお問合せよりご連絡をお待ちしております。

長くなりましたが、これからも利用者様の意思をしっかりと実現していけるようサポートさせていただきますのでL.I.Jを宜しくお願い申し上げます。

株式会社L.I.J 板垣 諒

関連記事

  1. L.I.J新聞9月号(^^)

  2. ~近況報告~

  3. 今日のCADの様子。

  4. 5月28日(木)企業見学に行ってきました。

  5. お茶出入れ・お茶出し

  6. 12月7日(土)無料体験会